新居での注意点

トラックのおもちゃ

新居での近所付き合いの第一歩

引越しは新生活の始まりです。一般的には一人で生活するのではありませんから、近所付き合いが大きな意味を持ちます。引っ越し以後のことを考えると近所の方々への挨拶は重要です。最近では近所付き合いでのトラブルがあることです。例えば、一人暮らしの女性への犯罪や迷惑行為などが問題になります。引越しの挨拶をすることは防犯上問題がある可能性がある場合は良く考えてから行なうべきです。一方、子供がいるご家庭の場合は近所との家族ぐるみの付き合いをする場合が多いと思われます。子育てを近所に相談したり、特にアパートやマンションへの引越しの場合、子供の騒音トラブルなどを回避できる関係ができているほうが良いでしょう。では、まず誰にしたら良いでしょうか。一般的には、一軒家の場合、前後の3世帯位で良いと言われるようです。また、アパートやマンションの場合は両隣だけでなく、同じ階の世帯へも必要です。さらに騒音という意味で上下階へは必須です。付け加えると町内会長などへも声をかけた方がいいでしょう。次に、時期の問題があります。引越し後に行うよりも、引越し作業を開始する前が良いと思われます。と言うのは、引越当日はトラックや荷物が道を塞ぐなどにより、近所迷惑となる場合があります。ですから、引越し前に予定などを説明しながら挨拶するのが良いでしょう。最後に、挨拶には、何かしらの手土産があった方が良いと思われます。とは言っても、あまり高額な物は必要ありません。相場ではおおむね500円から1000円程度で良いと言われます。さらに、もらって困らない物、かさばらない物が良いでしょう。生ものでないお菓子などが良いでしょう。

Copyright© 2019 業者を利用するのなら事前に一連の流れを把握しておこう All Rights Reserved.